iPhoneお役立ち情報

水没 しちゃったかも…焦らず当店まで 

 水没 

画面交換やバッテリー交換の修理はもちろん、各種パーツの交換、パスコードロック・リンゴループからの修復や水没修理などiPhone・iPad・一部Androidの修理・スマホのガラスコーティング・保護フィルム・iFace・防水ケースなどケースの販売をさせてもらっている当店『『スマートクール』』は、イオンモール東員店の3Fにあります!

 

 

昨日4月25日から来月5月11日まで、4都道府県では3度目となる緊急事態宣言が発令され、新型コロナウィルスの対策にさらなる協力体制が求められています。

当店のある三重県は、今回の緊急事態宣言の直接の対象にはなっていないものの、今や誰がいつなってもおかしくない状態に変わりはありません。

私たちもお店としても、一個人としても、感染防止対策を十分に行い、より一層気を引き締めて行動しないと、と再認識しております。

当店では、店内に数か所アルコール消毒液を配置し、対面して受付を行う場所には飛沫感染防止のシートを設置しております。スタッフも常にマスクを着用し、手先の消毒を行い、体温ならびに体調管理も徹底しております。

皆さま方におかれましても、体温ならびに体調管理の徹底、アルコール消毒の実施、マスクの着用必須のもと、ご来店をお願いいたします。

 

 

iPhone修理 は、イオンモール東員3Fにあります、『『スマートクール東員店』』へどうぞ

 

 

今回は、よくある修理の一つ、【水没】に関するお話です。

【水没】と聞くとすごく大変な状況にならないと起こらない、と思われる方も多いかもしれませんが、実はちょっとした不注意や普段の生活の中でも起こりえることなんです。例えば・・・

ご飯を作るとき、スマホで料理の仕方を見ながらキッチンで使用する

半身浴をしながらお風呂で使用する

子供の成長を記録したくてお風呂やプールで使用する

釣りに行くとき、釣れた魚を撮影するため海や川で使用する

要は水場に近いところでの使用は、常に危険と隣り合わせということですね。

水没したアイフォン

それ以外でも、

ポケットに入れてたら、勝手に落ちて水たまりに入った

大雨の中、仕事の電話をしていた

すっごい汗かきで、スマホが常に濡れてしまうくらい汗をかく

子供のおもちゃ代わりになっていて常によだれでベトベト

ご飯の時常にスマホを机に置いて食事をする

などなど、予期せぬところで水にふれてしまう可能性が多くあります。

スマホが水没するのはどんな時?

iPhoneは“防水”と言われていますが、“生活防水程度の防水”であり、“完全防水”ではありません。

そして、購入時より年月が経っていれば、もちろんその機能も劣っていきます。

使用環境によっても、その耐水性は変わってしまいます。

 

では、その端末が本当に水没しているのかどうか、どうしてわかるの?と思われる方も多いと思います。

きっとこの仕事をしていなかったら、私は不思議に思う派の1人です。

なので、今回は≪水没しているかどうかの見分け方≫を少しだけお伝えしようと思います。

 

単純に考えて、端末の中に水分が水滴として目に見える状態で残っている、これは明らかに水没してますね~となりますね?

ですが、水分が見当たらないときは?適当に判断してるの?何か目印があるの?と思いませんか?

 

いえいえ、適当に判断なんてしません!

実は『この端末は水没してます(水没したことがあります)』とわかる目印が端末内部にはあるのです。

なので、そこの部分を見て判断をしています。

アイフォン内水没マーク

↑水没の目印は、基本的には画面と本体にそれぞれついていて、水分に触れることで白いマークが赤く変わります。

赤く変わったマークは、乾いても白へ戻ることはありません。

 

別に水没の痕跡があったとしても普通に使えてるし、乾いてるなら問題ないんじゃないの?と言われることもあるのですが、そうではありません。

正常な端末と比べると、どこかしらに 水没 のリスクを負っていることに変わりはないので、今はよくても今後誤作動が起きてしまったり、不具合が起こる可能性が高くなります。

だったら、水没修理する意味ないんじゃない?と言われてしまいそうですが…

 水没 してしまった端末を修理後2~3年など長期に渡って今までと同じようにお使いいただけるかというと、その保証はできません。お使いいただける場合もあれば、すぐに不具合が出てきてしまう場合もあるからです。

 

なので、あくまでも水没修理は、

「水没してしまった端末の情報をバックアップしたい」

「新しい端末へデータの移行をしたい」

「壊れてもいいからこの端末を使いたい」

という方にはおすすめしますが、

「修理後2~3年まだまだ不具合なく使いたい」

という方には正直なところ、買い替えをおすすめします。

 

そして、この水没マークは、実は電源を入れなくても、中を開けなくても、確認ができます。

iPhone内水没マーク

とっても見にくいので、その存在を知らないと見落としてしまうのですが、iPhoneの場合はほぼ全機種がSIMカード挿入部分からの確認可能です。

ですが、こちらも無理やり確認しようとすると、端末を傷つけてしまったり壊してしまう可能性もあるので無理をせず、当店などの修理店や無理なく確認ができる人にお願いしましょう。

 

水没で一番危険なのが、水没直後に動くかどうか不安で電源を入れてしまうこと。

この動作を行うことでショートしてしまって、端末自体が再起不能になってしまうことが多いからです。

もし、水没してしまったかも?!と思った場合は、電源は入れずにすぐに修理店などに持って行ってください。

心配であれば、電源を入れる前に上記の方法でSIMカード挿入部分から一度確認をしてみてください。

水没したときの対処法

水没の危険 がありそう な 場所 で スマホを使用 するとき は、いつも以上 の 注意 が 必要 です。

ポケットには入れない

ストラップなどで落下防止をしておく

防水ケースに入れて使用する

などの水没防止対策を行うだけでも、リスク回避することが可能です。

 

当店 では、ストラップ や 防水ケース などの スマホアクセサリー も 販売 しています。

これからの時期、梅雨 や 夏場 など、水場に 触れる ことが 多く なります ので、ぜひ ご活用 ください♪

 

 水没 修理 は、イオンモール東員3Fにあります、『『スマートクール東員店』』へどうぞ

店舗情報

店舗名 スマートクール イオンモール東員店
住所 〒511-0255
三重県員弁郡東員町大字長深字築田510-1 イオンモール東員 3階
電話番号 0594-41-2733
営業時間 10:00〜21:00 年中無休
店舗名 スマートクール イオンモール津南店
住所 〒514-0817 三重県津市高茶屋小森町145 イオンモール津南 3階
電話番号 059-253-7703
営業時間 10:00~21:00 年中無休

アイフォン の 修理 で 最も多い 液晶交換 や ガラス割れ 修理 は 最短30分〜 バッテリー交換 は 最短15分〜 即日お渡し可能 。 その他のiPhone修理 ・ iPad修理 や バッテリー交換 ・  水没 復旧 ・ カメラ交換修理 ・ スピーカー交換修理 ・ ホームボタン修理 ・ スリープボタン修理 等 お任せ ください 。
各種 クレジットカード も ご利用可能 です 。

IPHONEでお困りの際、スマホケースでお困りの際はぜひ一度、ご来店もしくは、お問い合わせください(*´▽`*)

<<周 辺 店 舗 情 報>>

スマートクール は 全国 に たくさん 店舗 が ございます!

お住まいの地域、 お出かけ の 際 の 急な故障 など

状況 に 応じて 店舗 を お選び ください(^^)/

・福岡県福津市近辺なら

イオンモール福津店HP

・福岡県北九州市付近なら

イオンモール八幡東HP

・三重県員弁郡/津市近辺なら

イオンモール東員店HP/イオンモール津南店HP

・茨城県つくば市近辺なら

イオンモールつくば店HP

・広島県広島市南区/安佐南区近辺なら

ゆめタウン広島店HP/イオンモール広島祇園店HP

・山口県松市近辺なら

ゆめタウン下松店HP

・大分県中津市近辺なら

イオンモール三光店HP

・福岡県直方市近辺なら

イオンモール直方店HP

・福岡県行橋市近辺なら

ゆめタウン行橋店3/25 OPEN

・広島県廿日市市近辺なら

ゆめタウン廿日市店3/26 OPEN

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。